売却基礎知識

不要になった重機を売ろうと思ったらまずは手順を知ろう

買取の手順

重機

査定の申し込みから始める

重機を買取してもらいたいと考えたら、まずは買取を行なってもらう業者を探します。そして決まり次第すぐに査定の申し込みを行いましょう。業者によっては査定手順の流れは異なりますが、電話やインターネットからの受付で査定の申し込みが可能です。

査定結果を知らされる

業者側で査定が終了次第、査定結果を伝えるために担当スタッフから連絡がきます。伝えられた査定内容で納得した場合、今度は受け渡しの手順を決めます。その時に日時と場所を相談して決めましょう。

実物の確認と査定

事前に決めておいた日時に専門スタッフが実際に現物を確認してから、そこで正式な査定額が決定します。最終的に決定した査定額に問題がなければ、そこで契約の手続きなどが行われます。

売却の成立

買取価格が決まったら、車両や重機と必要書類を渡します。この時に渡し漏れがないように気をつけましょう。こちらも業者によって異なりますが、現金手渡しか振込にて買取金額が振り込まれます。

小型地トラック人気車種

no.1

快適な運転が出来る

三菱ふそうが販売している小型トラックのキャンターは、シリーズとしても人気を集めています。こちらはドライバーの快適な乗り心地を目指した作りになっています。そのことから、ドライバーからの支持を集めているといえます。

no.2

使い勝手の良さ

使い勝手の良さと、燃費の良さを実現したのが日野のデュトロです。街中でも走行しやすいように作られたトラックです。最大積載量が3tとなっているので、小型クラスのトラックには珍しく普通クラスのトラックと同じ容量となっています。

no.3

力強い走行が可能

日産のトラックで人気車種となっているアトラスは小型から中型トラックに値します。人気のディーゼルエンジンを使用しているところからも、高い人気を集めているようです。

no.4

環境配慮に努めた

日産UDから販売されたコンドルは環境配慮に重点を置き、燃費の良さを実現してきました。パワーの強い性能だけに留まらず、安全性などにも力を入れていることから注目を集めています。

no.5

コストパフォーマンスに優れている

こちらも日産UDから販売されているクオンは低燃費を実現させています。そのことから環境配慮を可能にしています。スッキリとしたデザインも魅力の一つです。

広告募集中